072-271-1825

〒593-8322
大阪府堺市西区津久野町2-6-1

堺市の整形外科、内科、リウマチ科、皮フ科、リハビリテーション科|たなかクリニック

脱毛レーザー

トップページ»  脱毛レーザー

次世代医療脱毛レーザー“メディオスターNEXT”を導入

従来の脱毛方法

毛根組織を破壊する永久脱毛のような施術は法律上、医療機関のみに認められています。
そのため、永久脱毛を希望するのであれば、レーザーを取り扱っている医療機関で脱毛をするより他ありません。

たなかクリニックでは最新鋭の医療レーザー脱毛機器、ドイツAsclepion社製「メディオスターNEXT」を導入しました。
次世代の医療レーザー脱毛機器として注目されています。

次世代医療脱毛レーザー“メディオスターNEXT”の特徴

1.抜群の脱毛効果!

○発毛因子の破壊で毛の再生を防ぐ

これまでのレーザー脱毛は、毛そのものや毛根細胞に働きかける方法がとられていました。
しかし、最近の研究で、皮下腺の下にある「バルジ」という発毛因子を作る器官で、毛の再生が行われることがわかってきました。
そのため、毛根よりも浅いところにあるバルジを破壊することができれば、毛の再生を防ぐことができる「蓄熱式」という脱毛理論が報告されています。
メディオスターNEXTはその報告に基づき、製作されたレーザー脱毛機器です。

 

○「蓄熱式」による脱毛方法とリスク軽減

従来のレーザー脱毛は、一点に高エネルギーを与えるものであったため、照射された部分の皮膚が非常に早い速度で高温となってしまうため、高温になりやすい箇所を照射する場合であったり、高温になりやすい肌質をお持ちの患者様の場合、やけどなどのリスクはどうしてもつきまとうものでした。
しかし、メディオスターNEXTは広範囲に弱いエネルギーをじわじわと照射し、徐々に細胞を破壊する「蓄熱式」という脱毛理論により、やけどなどのリスクを最小限に抑える事に成功しました。

2.痛みの軽減作用

当院採用の脱毛方法

従来の脱毛レーザー治療は、一つの患部に点々とレーザーを当てるため、照射した瞬間にバチンと弾けるような痛みが伴うものでした。
しかし、メディオスターNEXTでは、「スムーズパルスモード」という機能を搭載しており、照射面を肌の上をなぞるように当てることで一つの患部に接触している時間が短く、パチパチとした刺激が走るのみになり、痛みを和らげる事に成功しました。

3.短時間・短期間で脱毛可能

これまでの脱毛より、施術時間が大幅に短縮します。
1回の施術は両ワキで約5分、両ヒジ下で約15分が目安です。
さらに、施術回数も少なくなりました。
※うぶ毛・ヒゲなどの抜けにくい部位によっては、施術回数がさらに必要になることもあります。

4.皮膚のトラブルが少ない

脱毛方法の比較

メディオスターNEXTは、米軍でも採用されている「コンプレッション冷却」という、患部を圧迫しながら冷却する冷却システムを搭載しており、やけどから皮膚を守りながら、レーザーを照射することができます。
そのため、弱い日焼けをしている方やケロイド体質のような方でも安心して施術を受けることができますので、一度、当院にご相談くださいませ。

レーザー脱毛に関するQ&A

レーザー脱毛に関するQ&A
医療レーザー脱毛って何ですか?
黒い色素(メラニン)に反応する特殊なレーザー光を照射し、破壊することで脱毛する治療方法です。
当院では最新機種の「ダイオードレーザー」を使用しております。
皮膚へのダメージを最小限に抑え脱毛ができるお肌に優しい脱毛レーザーです。
誰でも脱毛治療を受けることができますか?
脱毛希望部位に日焼けをされている方、妊娠中の方、光過敏症の方は脱毛ができません。
アトピー性皮膚炎、じんましん、その他の皮膚疾患をお持ちの方は主治医とご相談下さい。
どのくらいの費用がかかりますか?
費用は脱毛希望部位によって違いますので、詳しくは当院までお問い合わせください。
エステでもレーザー脱毛ってやっているみたいですけど、どう違うんですか?
脱毛は医療行為です。
従ってエステでの脱毛は違法行為として厚生労働省により禁止されています。
レーザー脱毛は必ず医療機関でお受けください。

MeDioStar(メディオスター)に関するQ&A

MeDioStar(メディオスター)に関するQ&A
MeDioStar での脱毛の特徴はなんですか?
① 低出力・高速連射モードで痛みの少ない脱毛が出来ます。
② 毛の源となる幹細胞をターゲットにすることで、より確実な脱毛が可能です。
③ 従来のレーザーと異なる照射方法で施術時間が短縮出来ます。
従来の脱毛レーザーと違う点はありますか?
従来の脱毛レーザーでは毛根部分()がターゲットでしたが、MeDioStarは脱毛の新理論を元に幹細胞()をターゲットにしています。
そのため、皮膚へのダメージをおさえ、安全かつ効果的に脱毛が出来ます。
従来の脱毛レーザーではレーザー照射直後の発赤や毛の焦げ等で脱毛が成功したと実感できますが、これらはレーザー光による過度な反応とも言えます。
また、焦げた毛のすべてが永久脱毛になるわけではありません。
MeDioStar照射直後には“本当に脱毛ができているの?”と感じてしまう程、毛の焦げ/発赤が少なく、照射後約3週間で効果が実感できます。

治療に関するQ&A

痛みはありますか?
痛みの感じ方は、痛みの具合によって出力を調整し我慢できる範囲での治療を心掛けていますのでご安心ください。
またレーザーの出力、毛の濃さ、部位により異なります。
1回の治療時間はどのくらいですか?
部位にもよりますが、両ワキであれば約10分程度です。
レーザーは数本の毛を一度に処理できますので、比較的短時間で治療ができます。
何回の治療が必要ですか?
毛の生えている部分の毛の太さや密度などによって異なりますが、発毛周期に合わせて、大体5回程度必要となり約1か月間隔で繰り返し治療を受けることでより高い効果が得られます。
脱毛治療前後の注意事項は?
【脱毛治療前】
●脱毛治療の約3~4週間前から毛抜き・ワックス処理などでの処理はしないでください。
●脱毛予定部位を日焼けしないでください。
●脱毛部位の毛は治療当日の朝か前日の夜に剃ってください。

【脱毛治療後】
●メイクは当日より可能です。
●脱毛部位を強くこすったり、触ったりしないでください。
●外出の際は日焼け止めを塗るなどして紫外線対策を行ってください。
●脱毛の効果が得られませんので毛を抜く、脱色するといった行為は控えてください。
シェーバー等で軽く剃る程度にしてください。
脱毛治療の流れについて教えてください。
1.お問合せ・ご予約:お電話・ご来院で脱毛希望部位を伝え、予約をお取りください。
2.来院・カウンセリング:脱毛の説明。脱毛希望部位の確認。
3.テスト照射:照射したお肌の反応状態及び痛み等を確認。
4.照射:治療を希望する部位すべてにレーザーを照射。
5.治療後のアフターケア:必要に応じて冷却・消炎剤の塗布
6.次回の予約受付

 

その他のお問い合せはお気軽にご相談ください。

料金表

初回は一部位のみにさせていただきます。
二回目以降は患者様の負担等を顧慮し、三部位までとさせていただきます。
脱毛部位は原則、前日に剃毛をしてください。
背中、うなじ等ご自身で剃毛出来ない部位は構いません。
剃毛されてない場合、脱毛治療をお断りする場合があります。

レーザー治療(脱毛、美顔、シミ治療)に際しては、お電話等で診察予約をして下さい。

初診時には治療の内容、予定の説明などをさせていただきますが、施術は原則初診時には致しません。
レーザー治療は、保険診療ではありません。
基本、男性の脱毛はお断りしています。

レーザー治療費はすべて消費税別の値段です。

MDS 脱毛

部位 1回 3回 6回
両脇 5,000円 12,000円 21,000円
両ひじ上(肩~肘) 10,000円 24,000円 42,000円
両ひじ下(肘~手背) 12,000円 29,000円 50,000円
両ひざ上(股~膝) 13,000円 32,000円 55,000円
両ひざ下(膝~1足背) 15,000円 36,000円 63,000円
背中(首~腰) 24,000円 58,000円 100,000円
鎖骨~おへそ 20,000円 48,000円 84,000円
頚部~肩上部(うなじ) 4,000円 10,000円 17,000円
V・I・O (各) 12,000円 29,000円 50,000円

※ビキニライン~陰部・I陰部~肛門部・O肛門部~尾骨部

部位 1回 3回 6回
手(手背~指) 4,000円 10,000円  
足(足背~足趾) 4,000円 10,000円  
殿部(殿部隆起部のみ) 10,000円 24,000円 42,000円
フェイス(全顔) 12,000円 29,000円 50,000円
男性(ひげ)部位にかかわらず 8,000円 20,000円 33,000円
ページの先頭に戻る